アウトプットはじめました♪

ホイールの交換は査定価格にどう影響するのか

タイヤホイールは車のドレスアップや走行性能の向上に影響を強くく与えます。

 

これは、いい方向にも悪い方向にも影響を与えるという意味で、必ずしもプラスになるとは限らないということです。

 

このことは、買取業者の査定担当者も承知しており、下手なホイールを装着している場合には減点対象となります。

 

 

 

タイヤのホイールは、新車時に装着されているものが、その車の設計条件に合致しているものであり、走行性能を最大限に発揮するものだと考えられています。

 

また、新車を買う際にオプションホイールとして装着されたものについても同様の評価がされます。

 

 

 

これに対し、社外ホイールはすべて減点対象になると考えていいでしょう。

 

もちろん、純正ホイールよりいい結果を出すような社外ホイールがあることも事実です。

 

しかし、そのようなホイールをいちいち買取業者の担当者は知りません。

 

一部の有名メーカーのホイールであれば別ですが、そうでない場合はどんなにいいホイールでも同一の扱いがされ、減点対象と思った方が間違いありません。

 

 

 

実際に走行して査定するケースもありますが、ホイールの良しあしは5分や10分走った程度ではなかなかわかりません。

 

評価するのは査定担当者ですから、その人にわかるものでなければ評価されないのです。