アウトプットはじめました♪

中古車の査定で高額を得るひとつの方法は、信頼を査定士から得ることです

中古車の査定で高額を得るひとつの方法は、信頼を査定士から得ることです。

 

信頼関係を査定士と築いて、査定を気持ちよく行ってもらうと、多少の査定額のアップも期待できると思います。

 

一方、必要以上に査定士と駆け引きをしたり、査定士が嫌になるようなことをしたりするようなことがあると、かなり査定額をアップする可能性は少なくなってくると思います。

 

そのために大切なのは、まず嘘を言わないことです。

 

車に事故歴がある場合には、当然査定価格が下がるため、隠したいということもよく分かりますが、査定士はプロです。

 

非常に小さなもの以外には、へこみやひっかき傷はすぐに分かってしまいます。修理したような部分も同じです。

 

すぐに分かるような嘘は言わないほうが賢いですね。

 

査定では基本的に確認項目があり、それを確認していく方法で査定を行います。

 

嘘が一つばれると、他にも同じようなことがあるかも知れないと疑われるようになるため、残りの確認項目は、さらに厳しく確認されるようになってしまいます。

 

また、査定を受ける時の態度も大切です。

 

きちんとあいさつをしたり、態度が横柄にならないようにすることは、売却するうえにおいては当たり前の心構えですね。